ゲストの心に残る素敵な結婚式にするためのお料理を提案するサイト

結婚式の成功の鍵は「お料理」が握っています

結婚式のお料理で人気の形式とジャンル

結婚式のお料理の形式で最も多く利用されるのは「着席・コース料理」です。格式ある形式で多くの年代に喜ばれますが、人数分のコース料理を用意するとそれなりのコストがかかります。
反対に立食やビュッフェ形式は会費制などのカジュアルな結婚式で利用されることが多く、費用が抑えられ、個々によって差がある好き嫌いや量を気にしなくてもいいという利点がありますが、子連れの方やご年配の方には負担が大きいでしょう。

気になるジャンルの人気については
1位…フランス料理
2位…和洋折衷料理
3位…和食
4位以下…イタリアン・中華・その他

となっています。
フランス料理は高級食材が多く使われ、広い年代の人に好まれるので一番人気があります。和洋折衷や和食は年配や目上のゲストが多い場合、イタリアンや中華はカジュアルな結婚式によく選ばれているようです。

形式もジャンルもゲストの年代やご自分との関係、式場の雰囲気などから選ぶことが大切です。

お料理において失敗しない式場選びのコツ

では、お料理のことを念頭において式場を選ぶ場合に、どんなことに気をつければいいでしょう。

1)試食ができる…少し味が濃かった、量が少なすぎた、など色々な不満に繋がります。必ず事前に把握しておきましょう。

2)個別の要望に対応してくれる…個々の好みは様々です。特に年代や性別によって同じコース料理を提供しても好みは大きく分かれます。そこで実例として、「ご年配が多いので薄味で野菜やパンなどは柔らかめのものがいい」「男性客には一品多く出して量を増やしたい」「アレルギーのある人が何人かいるので対応してもらいたい」このような細かいことに対応してくれる式場を選ぶとよいでしょう。

3)料理にこだわりがある…特別なお料理でもてなされるというのはとてもうれしいものです。例えば「三ツ星レストラン」「有名なパティシエ」「地産地消のこだわり野菜」など人気のキーワードが組み込まれた料理はおもてなしにもぴったりです。


PAGE TOP